サービス・製品
トップページ > ActiveSite(自治体版)

ActiveSite(自治体版)

シティネット : 2011/04/15

ActiveSite(自治体版)のご紹介

5分でページ作成を実現するコンテンツマネジメントシステム(CMS)


とある市コントロールトップ

最近の自治体ホームページ運営の動向として、従来の方法である「一部のスキルを持つ担当者による更新」又は「業者に委託して更新」というスタイルから、各課、係よりコンテンツマネジメントシステムを利用しての更新に変わってきています。
しかし、比較的大規模都市をターゲットにした大手メーカのコンテンツマネジメントシステムは、導入時の初期コストや保守費用の負担が大きいため、市町村レベルでは導入が困難でした。弊社のActiveSiteは、オープンソースで作成し、コアシステムが100万円以下と市町村レベルで導入可能な価格を実現致しました。

  1. HTMLのスキルが無くても現課でサイト更新可能。←更新コスト削減
  2. アクティブサイトに対しての保守費用は通常発生しません。←運用コストの大幅削減
  3. ブラウザを利用するので、端末側には特別なソフトは不要です。←端末ソフトの管理不要
  4. ワークフローで正確かつ迅速な情報発信が出来ます。←電子決裁の採用
  5. 職員の情報リテラシーの向上 ←全員参加の情報発信

「ActiveSite」の卓越した機能は、サイトでは伝えきれないところがありますので、高知県内及び近隣の市町村様を対象に、お伺いしてデモをさせて頂きたいと存じますので、電話及びメールでの連絡お待ちしております。是非ActiveSiteを御体験下さい。

ActiveSite共通の特長はこちら
導入実績はこちら

ActiveSite(自治体版)の特長

ActiveSiteを使用すればこんなに簡単に情報が発信できます。

基本システム


基本システム
  • ログイン
  • 情報の管理
  • 情報新規作成
  • 決済機能
  • 行政相談
  • アクセス数表示
  • Q&A管理
  • 首長挨拶管理
  • 個人環境設定

基本システムとは別に必要な機能が必要なだけ追加できます。

オプションシステム


オプション機能
  • 広報管理
  • プロフィール管理
  • 休日当番医管理
  • 議会情報管理
  • リンク管理
  • 電子会議室(掲示板)
  • アンケート機能
  • メールマガジン
  • 施設予約確認